好きな人やモノに囲まれて毎日を丁寧に暮らして行きたい。家族の思いや気持ちを言葉やphotoに載せて綴っていきたいと思います♪


by mkissm98
カレンダー

2009年 02月 11日 ( 1 )

最近、図書館をよく利用します。読みたい本を全部買っていたら、お金が追いつかないためですが、箕面市には図書館が6つもあり、インターネットで読みたい本を登録すると、一番近い図書館まで持ってきてくれます。それら図書館も市の財政難のため、整理・統合されるみたいですが、それでも結構充実しているように思います。

今日のタイトルは、本の題名です。「中国という隣国の存在は、天が日本に与え給うた艱難である。それを乗り越える第一歩は、その真の姿を認識することから始まる。」というプロローグに始まる、櫻井よしこ著のモノで、昨年の夏、図書館で購読希望をし、漸く借りることが出来ました。

著者の中国論が1冊の本に集約されており、大変勉強になりました。読み終わって、”これは購入して家に置いておこう。”と、思う本でした。中国批判の本を読んだ際は、中国擁護というか、日本批判の本も読まなければと思うのですが、どの本を読んで良いのか分かりません。今度調べてみます。

僕は、著者を圧倒的に支持しているのですが、歴史という膨大な出来事を処理する情報・集約力もないので、著者の歴史観が本当に正しいかは分かりません。ただし、中国の日本に対する一連の行動を見ていて、著者を支持しているだけです。

c0188008_173418100.jpg


書かないでおこうと思ったのですが。。。
[PR]
by mkissm98 | 2009-02-11 17:26 | ひとりごと