好きな人やモノに囲まれて毎日を丁寧に暮らして行きたい。家族の思いや気持ちを言葉やphotoに載せて綴っていきたいと思います♪


by mkissm98
カレンダー

2009年 02月 22日 ( 1 )

明日は泊まりで東京出張。業務終了後、大学時代の友人と新宿で飲む予定です。今からとても楽しみ。

話は変わりますが、最近テレビを余り見ません。昔はテレビっ子だったのですが、今はNHKの朝ドラ、田原総一朗のサンデープロジェクト、スポーツ番組、お笑い少々しか確実に見ていません。えっ、見過ぎですか?

ニュースは新聞(ネット)で情報を仕入れます。報道ステーションは古○くんのおかげで見れたものではないし、NHKの夜のニュースも最近、司会者が安っぽい自分の感想を言ってるし、要は淡々と事実だけを読むだけにして欲しいのです。知識のある解説者が意見を言うのはまだ良いとして、これら司会者が物事を正確に理解して、意見・感想を言っているとは到底思えないのです。

今日のタイトルの件です。司馬遼太郎の長編小説です。『坂の上の雲』とは、封建の世から目覚めたばかりの幼い日本国家が、そこを登り詰めてさえ行けば、やがては手が届くと思い焦がれた欧米的近代国家というものを、「坂の上にたなびく一筋の雲」に例えた題名です。

昨年文庫本8冊をあっという間に読み上げました。司馬先生の作品は結構好きで、幕末モノの小説は殆ど読んでいます。内容としては、wikipediaに載っているとおり、大部分が「小説日露戦争」です。

こういった小説をテレビ化して欲しいなと思っていたら、何と!!!

NHK が今年の11月末から、2011年までの3部構成で放映してくれるようです。NHKのドラマってなんやかんや言ってもおもしろい。たまに土曜夜9時のドラマを見ていますが、真山仁の「ハゲタカ」は特に良かったです(本はもっとおもしろいですが)。

日本は、もっとこういった歴史(モノ)を「歴史」という科目でのみではなく、教えてくれたらいいのになぁ~。


それはそうと、僕は今まで、「歴史は繰り返される」と誤って覚えていましたが、「歴史から学ばぬ者は歴史を繰り返す」が正しいようです。

おわり。
[PR]
by mkissm98 | 2009-02-22 19:36 | ひとりごと