好きな人やモノに囲まれて毎日を丁寧に暮らして行きたい。家族の思いや気持ちを言葉やphotoに載せて綴っていきたいと思います♪


by mkissm98
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日曜のランチ

昨日も今日も初夏のような天気。

昨日は、そんな気持ちの良い気候に心も軽く朝からキッチンを磨きまくり~。
ガスコンロ、シンク、換気扇周りなど綺麗になって、満足です!

そして今日は、そんな磨きまくりの昨日の疲れが出たのか(?)朝食を食べてからはお気に入りのソファでまったりと過ごしちゃいました・・・。
でも、このままではもったいないと『エイッ!』と飛び起きて、山本珈琲館へ。
ミックスサンドとアイスコーヒーを美味しく頂きました。
窓の外は、ひらひらと桜の花弁が舞い始めていて・・・。
『桜って最後の最後まで美しく、私たちを楽しませてくれるなぁ』なんて感じました。
帰り道、夫とそんな桜を眺めながら『今年の桜も終わりだねぇ~。また来年だねぇ~。』と。
桜は散り際さえも、『来年』と言う未来を期待させてくれます。
c0188008_1935142.jpg

c0188008_19352473.jpg

[PR]
by mkissm98 | 2009-04-12 19:36 | 美味な日々
 本日は午後free。久しぶりにいつもの箕面山コースを満喫。
 山桜、とても綺麗でした。

 実は山を登ったのは1ヶ月ぶりで、大した斜度ではないのですが、足攣ってしまいました。

 これが問題なんです。普通の自転車は、足とペダルが固定されていない為、「足攣った」としても、足をペダルから離せば問題ありません。ところがロードバイクは足とペダルを固定している為、攣ってしまうと固定された足とペダルを外す余裕がなくなり、自転車ごと倒れてしまいます(僕だけかも)。

 日々の鍛錬、努力は嘘をつきません。

 おわり。

c0188008_1958564.jpg
c0188008_1959499.jpg
c0188008_19591483.jpg

[PR]
by mkissm98 | 2009-04-08 19:30 | 自転車(RNC7、クロモリ)

サボリ 2009.3.29の日記

 今日大阪市内にポタリングがてら、桜を見に行こうと思っていましたが、咲いてなさそうなので止めました。自転車に乗る気分でもなかったし。サボッてしまいました。

 カミングアウトしますと、少し鬱なのかな?

 でも悩んでたってしょうがないし、今週末は必ず行きます。

c0188008_20283081.jpg
c0188008_20283791.jpg

[PR]
by mkissm98 | 2009-03-29 20:30 | 自転車(RNC7、クロモリ)
c0188008_9241953.jpg

ルーティン脱出。

「“二期倶楽部”一度行ってみたいねぇ~」と夫と話していたけど・・・やっとこんな旅も出来る年齢になりましたわ。

旅館とホテルの良いところをMIXしたような、つかず離れずのサービスが心地良い。
広い敷地内は、自然たっぷり。
自家農園で採れる野菜は甘く美味しい。
風の音、小川の流れる音・・・同じ音なのに自然の音はここまで優しいものなのか・・・と感心してみたり。
夕食後、部屋に戻るときにふと夜空を見上げると、漆黒の黒とはこんな色だろうか?と感動するほどの空に輝く星!星!!星!!!
震えるほどに美しかった。

時には、こんな風にチョット週末の旅を楽しむ事も必要かも。
日本も素敵なところいっぱいあるなぁ~なんて久しぶりに感心しました。

「次回はどこ行く?」
夫との笑顔の会話がまた増えそうです。
c0188008_949151.jpg


写真です。
[PR]
by mkissm98 | 2009-03-27 06:23
 翌日はサブタイトルの順に行ってきました。
 この季節の日光、すごくいいです。冬らしい澄んだ空、残雪、何より人が少ないのがgoodです。

 いろは坂を上って、明智平から見た男体山(別名:下野富士(しもつけふじ))、中禅寺湖を囲む山々、白樺の木々、雪が残る戦場ヶ原、綺麗でした。

 下から2枚目が竜頭瀧、岩が竜の頭、木がツノに見えますよね。
 最後が華厳瀧、自殺の名所?です。確かに箕面の瀧とは違って、恐ろしい感じです。

PS:次回がラスト、那須で泊まった二期倶楽部です。最初の椅子の写真は妻が撮りました。今回殆んど妻は撮っていないのですが、今回撮った中のベストショットだと思います。

c0188008_21521884.jpg
c0188008_2153078.jpg


写真です。
[PR]
by mkissm98 | 2009-03-25 06:00
 「和牛」にて昼食後、日光東照宮に行きました。日光東照宮は、徳川家康を神とした神社。
(徳川家康の遺言)
「日光山に小さな堂を建てて、自分を神としてまつること。自分は、日本の平和の守り神となる」

日光は江戸のほぼ真北。北天は、宇宙の中心であり、不動の北極星を中心に星々が規則正しく運行する。これがこの世の規範であり、江戸から見れば、その要-かなめ-の位置に日光がある。つまり、江戸と北極星を結ぶ宇宙の中心軸にまつられることによって、日本の平和の守り神になろうとしたのである。
c0188008_213119.jpg

 上の写真、眠り猫は今回一番記憶に残ったモノです。
(眠猫)
「左甚五郎の作。牡丹の花咲く下に日の光を浴びて子猫が転た寝しているところで日光を現わす絶妙の奥義を極めている。」

 余りにも壮大すぎて、言葉で表現するのは野暮です。残りは写真のみ掲載します。
c0188008_218494.jpg


写真です。
[PR]
by mkissm98 | 2009-03-24 06:06
 ただいま帰りましてござる。
 週末、夫婦水入らずで日光・那須へ。義母と一緒に住み始めてから、初めての長期旅行。義母の「ゆっくり行っておいで。」、という言葉に甘えて行ってきました。母上様、留守番ありがとうございました。

 タイトルは「日光・那須1」となっており、これから4まで更新する予定です。

 日光でのお目当ては、ステーキ店の「グルマンズ和牛」。店内撮影禁止の為、言葉で表現します。

 ステーキは鉄板焼スタイルではなく、熱されたステーキ皿で出てきます。
 一番安いやつ(3150円)を注文。上は2万円まであります。ステーキの焼き加減は、ミディアムというよりレア、赤身が結構残っています。でも、肉全体、赤身までアツアツ。これってすごい技術ですよね。
 店員さんに焼き方を聞きましたが、「家ではとても出来ない、火力の調整がすごく難しい。ステーキ皿も特注(確かに重く厚みがありました)。」と。

 特筆はチャーハン。ステーキを食べた後のステーキ皿に、薄くご飯を敷いて肉汁と一緒に炒めている。ガーリックのほのかな香りがあり、ご飯はおこげがついている。これだけは写真に撮りたかったのですが、本当に残念。

 食後のコーヒーは別室で。

 満足、満足。

 次回は東照宮について書きます。 
 
c0188008_20352911.jpg
c0188008_20353917.jpg

[PR]
by mkissm98 | 2009-03-23 20:18
 直訳すると、明日は今日とは違う日とも訳すのでしょうか。「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラ(ヴィヴィアン・リー)の映画の最後の台詞です。
 
 サブタイトルは「明日は明日の風が吹く」 となっており、まさしく名台詞。今どんな苦境にあっても、明日になれば、物事はいい方向に転じるものであるという意味です。

 今日は、このような気持ちになれれば良いなと思い、日記にしました。何か意味深やな~。

c0188008_556422.jpg


ps.今日の写真(ユキヤナギ)は3月10日の続きです。F値を少し上げて撮影しました。以前よりはくっきりしており、F値は4.0以上を目安にします。ちなみに使用しているカメラは、コンパクトのリコーGR。
[PR]
by mkissm98 | 2009-03-12 07:30 | ひとりごと